北薩漬物

  • HOME
  • > 北薩漬物

北薩漬物

北薩漬物

コセンファームは、2008年に北薩漬物加工組合を吸収し、株式会社北薩漬物を設立しました。
鹿児島県の北西部 鶴の郷 出水市の自社農園で育てた野菜、南九州で育った野菜を赤穂の塩漬けにして、特製の漬け汁で味付けした昔ながらのお漬物を、手作りしています。
野菜本来の味わいや歯ざわりを活かしたあっさりした素朴な味が自慢です。

漬物は、素材である野菜に付着した乳酸菌や微生物の働きにより元の食材にはない美味しさや有効成分を加えて栄養価を高めた発酵食品です。
含まれる塩分も適度に摂取することで、ミネラルが効率よく補給でき熱中症対策にも役立ちます。

  • 出水市:鹿児島県の北西部 旧出水市、旧高尾野町、旧野田町が2006年に合併して新市制となりました。九州新幹線の停車駅があり、ツルの渡来地として知られます。
  • 赤穂の塩:江戸時代から受け継がれる、伝統のにがりを含んだ粗塩。素材の味を引き出し、野菜を美味しく発酵させ、風味豊かな歯ざわりのよいお漬物になります。